夏の甲子園 組み合わせ決定

【高校野球】夏の甲子園、組み合わせ決定 奥川擁する星稜は旭川大、東海大相模は近江と初戦

8月3日(土)16時43分 フルカウント

大会第6日は注目カードが目白押し、岡山学芸館と広島商の隣県対決も第101回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が2日、大阪市内で行われ、出場49校の対戦相手が決まった。今秋ドラフト1位候補で最速158キロを誇る本格派右腕、奥川恭伸投手を擁する星稜(石川)は旭川大(北北海道)と対戦。大会2日目(7…

記事全文を読む

「甲子園」をもっと詳しく

「甲子園」のこれまでの出来事

「甲子園」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 知らんけど、この時代このまま続けるのは無理があるだろうな。どうしても甲子園続けたいなら春からぼちぼち試合こなして夏の連投を防ぐしかない。A社や大人の都合で才能潰すのは罪。

  • 誉は引き強すぎ。開幕戦引き当てたのに続き選手宣誓とは。その選手宣誓含めて観衆を味方に付けないと試合は木っ端微塵にされそうだが。平成最後の試合が東邦で令和最初の試合が同じ愛知の誉って漫画でも描けねえな。

  • 炎天下・出費含めて応援に振り回される同級生や親御さん達も可哀想だな 球児達は心から感謝せぇよ

  • 岐阜の中京学院大中京を愛知の中京大中京と間違えてしょうがない

  • 佐々木クンが出ていたら見たいと思ったが・旅行に行こう!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ