稀勢の里「嫌だった」復活誓う

稀勢の里「嫌だった」地元の141段階段に復活誓う

8月10日(金)8時59分 日刊スポーツ

朝稽古の途中で西岩親方(右)からアドバイスを受ける稀勢の里8場所連続休場中の横綱稀勢の里(32=田子ノ浦)が、相撲を始めた茨城・龍ケ崎市の思い出の地で、秋場所(9月9日初日、東京・両国国技館)の復活を誓った。9日、同市で行われた夏巡業に参加。土俵下で基礎運動を繰り返した朝稽古後、会場のたつのこアリー…

記事全文を読む

「稀勢の里」をもっと詳しく

「稀勢の里」のこれまでの出来事

「稀勢の里」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • もういい。どうせ出ても途中休場だから引退しろ。いったい何場所休むつもりなのか。横綱として恥ずかしくないのか。

  • 白鵬・稀勢の里は引退の時期なり。

  • 完治しないならやめるしかないだろ?出場しても無様な負けようで途中休場したのでは応援する方ががっかりするよ。

  • 稀勢の里は来場所必ず復活し見違えるほど強くなっているものと信じてる!

  • 復活とかの精神論はダメヨ。日本相撲協会関係シロアリの重圧は振り切って明るく振舞って欲しい。名目上の日本人横綱ならそれに徹すればよい。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ