棄権の大坂 つかみかけた変化

大坂なおみを襲った突然の痛み。引きずる左足で全米OPは大丈夫か

8月17日(土)16時37分 Sportiva

それは、なんの前触れもなく、まさに”ハプニング”として彼女を襲った。第1セットを4−6で失うも、第2セットは6−1で奪い返し、追い風を背に向かった第3セットの第2ゲーム——。ファーストサーブを打った直後、大坂なおみはゆっくりコートサイドに歩み寄ると、主審と短く言葉を交わす。大坂がベンチに座り、左ひざ…

記事全文を読む

「大坂なおみ」をもっと詳しく

「大坂なおみ」のこれまでの出来事

「大坂なおみ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 全米OPは完全でなければ棄権でいい。中途半端で負けたならまたアンチがうるさいからね。棄権してもなおみの評価は変わらない。正直見たいから、間に合わせて欲しいが。 

  • まだ若い、じっくりしっかり治そう!

  • 一度頂点に立つと気の緩みで挑戦者の時のようなメンタルを保つのはむつかしい。そこをやり遂げるのが真のアスリート。

  • お天気やの気まぐれくろんぼが、バチが当たった。ざまあみろ。

  • もういい。米国籍に移れ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ