近江ナインの会話に「涙出た」

「高校野球、最高!」「あいつ、半端ないって」 劇的敗戦も...近江ナインが「爽やかすぎる」

8月19日(日)12時8分 J-CASTニュース

2018年8月18日の甲子園(全国高校野球選手権大会)準々決勝で、劇的なサヨナラ負けを喫した直後の近江(滋賀)ナインの会話が、「爽やかすぎる」とネット上で話題になっている。悔しい敗戦から、わずか数分後。近江の選手たちはベンチ前で甲子園の土を集めながら、どこか吹っ切れたような調子で「甲子園ありがとう!…

記事全文を読む

「近江高校」をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • きっと、全力を出し切ったのだろう。お疲れ様。

  • 10年後、「日本を代表する投手と戦ったんだぞ!」と息子に語りかける選手もいることだろう。

  • TV観戦していた者でさえ、バンド成功の瞬間、これで同点と信じた。続きがあるなんて頭が回らなかった。青春って素晴らしい!

  • メルカリ会社自体おかしい、甲子園の土なんて偽物っぽいし。

  • 背後に高野連と朝日新聞のしかめっ面が思い浮かぶが

全件表示する

BIGLOBE
トップへ