稀勢・御嶽海ともに連勝ストップ

稀勢の里、御嶽海に土!連勝5で止まる 白鵬、鶴竜は6連勝で並走

9月14日(金)18時18分 スポーツニッポン

大相撲秋場所6日目は14日、東京・両国国技館で行われ、進退を懸ける横綱・稀勢の里は、千代大龍に押し出しで敗れた。白鵬は正代にうっちゃられ、一度は黒星となったものの協議の末行司差し違えで寄り倒しで破って全勝、鶴竜も玉鷲を突き出しで降し6連勝とした。大関獲りを狙う御嶽海は豪栄道に寄り切りで敗れ連勝は5で…

記事全文を読む

稀勢の里と御嶽海が今場所初黒星…鶴竜と白鵬は6連勝 秋場所6日目

9月14日(金)18時13分 スポーツ報知

◆大相撲秋場所6日目(14日・両国国技館)東横綱・稀勢の里(31)=田子ノ浦=が、今場所初黒星を喫した。立ち合いから西前頭2枚目・千代大龍(29)=九重=に攻め続けられ、最後は押し出された。東横綱・鶴竜(32)=井筒=と、西横綱・白鵬(33)=宮城野=はそろって6連勝。鶴竜は万全の横綱相撲を見せたが…

記事全文を読む

稀勢の里、大関とり御嶽海ともに連勝ストップ

9月14日(金)18時6分 日刊スポーツ

正代(左)を寄り倒しで破る白鵬(撮影・狩俣裕三)<大相撲秋場所>◇6日目◇14日◇東京・両国国技館進退を懸け8場所連続休場から復活を目指す横綱稀勢の里(32=田子ノ浦)の連勝が止まった。前頭2枚目千代大龍(29=九重)に敗れ5勝1敗となった。残る2横綱は6連勝。白鵬(33=宮城野)は前頭3枚目正代(…

記事全文を読む

稀勢の里に6日目で土、鶴竜と白鵬は全勝守る

9月14日(金)18時12分 読売新聞

大相撲秋場所6日目(14日・両国国技館)——進退を懸けて臨む横綱稀勢の里に土。千代大龍に押し出された。鶴竜は玉鷲を突き出し、白鵬は正代を寄り倒して全勝を守った。大関陣は、高安は魁聖、栃ノ心は勢、豪栄道は御嶽海にそれぞれ快勝。大関昇進を目指す御嶽海は初黒星。 

記事全文を読む

「大相撲」をもっと詳しく

「大相撲」のこれまでの出来事

「大相撲」のニュース

みんなのコメント

  • 稀勢の里関。明日から気を取り直して頑張ってほしい。たまには負けることもあるさ

  • ご安心を、相撲には奥の手の八百長という決め手があります。

  • 俺にはどう見ても連勝した5戦は全部八百長に見えるのだが。まあそれで残留出来るなら良しとしよう

  • 稀勢の里はあと三回負けたら引退せよ

  • こりゃ連敗しそうだな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ