ラミレス監督に「ひどい言い草」

ラミレス監督の投手起用、これで大丈夫? 石田先発の「賭け」も機能せず

9月17日(火)12時2分 J-CASTニュース

策士策に溺れたか...。DeNAは9月16日、ナゴヤドームで中日と対戦し1−8の大敗を喫した。アレックス・ラミレス監督は、中1日で石田健大(26)を先発のマウンドに送ったが、これが裏目に出て石田は2回2失点で降板。打線は7安打を放ちながらも好機で得点出来ず、得点は9回のホセ・ロペス内野手(35)のソ…

記事全文を読む

「アレックス・ラミレス」をもっと詳しく

「アレックス・ラミレス」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 横浜ファンではないけど、よくやってると思うよ。

  • 横浜が2番手に付けてれば 上等だろ!

  • 奇策はハマると効果が大きいけど外れた時のリスクも大きい。ここまでは上手くいった例が多かったけど、確率というのは長いシーズンの中で平均的に収束してくるものだから。ベイスターズも終息が近付いた。

  • 監督業はつらいなぁ〜上手くいって当たり前、失敗すればボロクッソに言われ酷くたたかれる。ラミレス監督頑張ってくださいね。応援していますよ。^^

  • シーズンを頑張って一位になる必要はないぞ。三位までに入ればシリーズを制覇することになるんだから。こんないい加減なルールのスポーツがそんなに面白いか。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ