井口 引退試合で劇的2ラン

ロッテ井口、引退試合の9回に劇的同点弾 バックスクリーン右に日米通算295号

9月24日(日)17時7分 フルカウント

増井の149キロ直球をとらえる、マリン熱狂&ファンが感涙ロッテの井口資仁内野手が24日、ZOZOマリンスタジアムでの日本ハム戦で引退試合に臨み、9回に劇的な同点2ランを放った。井口は「6番・DH」で先発出場。ロッテの選手全員が背番号「6」のユニホームで試合に出場する中、2回の第1打席で相手先発・高梨…

記事全文を読む

井口資仁をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • やはり、この人、持ってますな

  • 神ってるとはまさにこのこと!

  • 終わり良ければ総て良し ただし名選手が名監督になるのは難しい、、

  • 即監督には異議あり

  • いきなり監督ってどうなの?

  • 真っ直ぐ勝負でしたし、増井は責められないよ。

  • 井口格好いい。対して増井試合をぶちこわすことよくある。

  • ダイエー時代は殆ど知らない選手だったがホワイトソックスに移籍してから応援するようになった選手。右打者なのに右方向へHR性の打球を飛ばせる数少ない日本人選手だったな。お疲れさん

  •  日ハムもなかなか粋な事をしてくれました。(監督指示か投手の考えかは分かりませんが)こう言うことはファンであっても無くても嬉しい事で、ますます野球が楽しくなります。ありがとう井口次期監督・日ハム!!

  • サブローや里崎のような生え抜き監督を期待していたけれど、決まったからには応援する。今日のような劇的な勝負強さを見せて、我らマリーンズファンの期待に応えてください。お願いします。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ