力士が転落も「親方はマット」

土俵下に転落の力士と親方が衝突 ヒヤリの場面も大けが防止の効果も「親方はマット」「衝撃を吸収する」

9月25日(土)9時0分 ABEMA TIMES

<大相撲九月場所>◇十三日目◇24日◇東京・両国国技館前頭九枚目・碧山(春日野)が前頭十三枚目・剣翔(追手風)を押し出しで下した一番で、敗れた剣翔が勢いよく落下し土俵下の審判と接触。だがこのシーンに鶴竜親方は「人がクッションになって、けが防止になる」と語り、視聴者から「親方はマット」「衝撃を吸収する…

記事全文を読む

「碧山」をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ