重症説も聞こえてくる稀勢の里

横綱・稀勢の里 なぜ報じない「年内絶望」と「本当の症状」(2)回復のメドが立っていない?

9月26日(火)9時56分 アサ芸プラス

角界からは「年内絶望」の声とともに、「重症説」も聞こえてくる。「稽古ができていないのに、ぎりぎりまで休場を引っ張るという中途半端な煮えきらない態度を取るというのは、相当悪い証拠ですよ」と言うのは相撲ジャーナリストの中澤潔氏だ。「かつて、栃ノ海という小兵の横綱がいました。前さばきがうまく、両前みつを取…

記事全文を読む

横綱・稀勢の里 なぜ報じない「年内絶望」と「本当の症状」(1)今年は休んだ方がいい

9月26日(火)5時56分 アサ芸プラス

稀勢の里(31)がよもやの3場所連続休場──。白鵬に代わって一時代を築くと期待された日本人横綱の“不在”は、盛り上がる相撲人気に水を差した。完全復活はいつになるのか。テレビや新聞が報じない「本当の症状」をつかんだ。今年3月の春場所ではケガを乗り越えて逆転優勝を果たした稀勢の里だが、回復が進まないまま…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 正式な医師の診断書を提出公表すべきだと思います。それも横綱としてのの責任です。

  • 万全の状態になるまでしっかり治療、リハビリに専念して欲しい。土俵は逃げないんだし復活して非難してる人らを黙らせる活躍を期待します。

  • 個人的にうすうすそう感じてました

  • 1回でも優勝したからもういいよ。中途半端より、いっそのこと引退すべきだ。相撲史には残るよ。短命横綱で。

  • 横綱になってから一気に態度がでかくなったので嫌いになりました。

  • 久々の日本人横綱とか、色々な気負いがあって無理しちゃったんだろうな。本来、駄目な所までやっちゃった感があった。鶴竜の様にリミッターを付けとけば良かったのに。

  • 立合いでよくうじうじしていたから、以前から嫌いでした。

  • リハビリしても元通りにならない怪我もあるからダメなら引退でいいじゃない・・・仕方ない

  • 責任がどうのこうのと言う前に医師の診断書を出して治して完治してからの復帰でも良いと思いますよ!!

  • 筋肉断裂は普通には治るのかも。しかし、力士としての筋肉が元にもどるのだろうか。心配。このまま引退では余りにも残念。

全件表示する

稀勢の里をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ