金本監督 真相は事実上の解任か

阪神・金本監督 電撃辞任は表向き…解任だった 後任は矢野2軍監督最有力

10月12日(金)3時8分 スポーツニッポン

阪神の金本知憲監督(50)が11日、兵庫県西宮市の球団事務所で、17年ぶりの最下位となった低迷の責任を取り、辞任することを表明した。真相は事実上の解任とみられる。球団は後任として矢野燿大2軍監督(49)に就任要請することを決めており、早急に新体制づくりを進める。金本監督は今季最終戦となる13日の中日…

記事全文を読む

「金本知憲」をもっと詳しく

「金本知憲」のこれまでの出来事

「金本知憲」のニュース

みんなのコメント

  • そりゃあ解任に決まっとろうが!

  • 本人は来季もやる気だったのだろう。成績、世論、ファンの声に押されての解任。

  • 最下位だと普通なら引責辞任の進退伺は当然。それをしなかったから解任なんだろね。矢野さんは二軍を優勝させてるし一軍監督が順当だと思う。

  • 選手達の本音を確認したんだろうね。本人がいくらやる気があっても、選手達が不満だらけなら解任するしかないね。プロなんだから仕方ないでしょ。監督と心中する気などないからね。成績アップは最低条件だよ。

  • 巨人も阪神も名前だけ人気だけで安易に監督にするから、こういうことになる。伝統の巨人阪神戦が、どっちの監督が先に辞めるかの争いになっては困る!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ