WTB福岡 足の裏の皮はげた逸話

ついにエース福岡堅樹が大爆発。歴史的勝利に「すべて捧げてきた」

10月14日(月)17時0分 Sportiva

スピードだけじゃない。視野が広くて、判断もはやい、激しくもある。日本のスピードスター、WTB(ウイング)の福岡堅樹、脂がのった27歳。まさにライオンのごとき「獅子奮迅」の活躍で2トライを挙げ、日本代表の歴史的勝利に貢献した。28−21で因縁のスコットランドを破り、初の決勝トーナメント進出を決めた。ス…

記事全文を読む

「福岡堅樹」をもっと詳しく

「福岡堅樹」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 後3回。決勝までは行く可能性あると思う。頑張って!

  • 頑張ったねエ、選手一丸となって力を発揮するって素晴らしいなスポーツは次も頑張ってほしい!

  • 次の試合も、良いプレー、期待してるぞ!

  • バックスがボールを奪ってそのままトライ。前に落とさなかったのが凄い。あの4本目のトライで、スコットランドは心が半分折れてしまったと思う。

  • もの知らずのスポーツライターだから仕方ないが、足の裏が全部はがれるのは普通の運動でも時々あること。もっと別のところに笑てな手てくれ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ