豪栄道は「足もつけない状態」

豪栄道休場 境川親方が「足もつけない状態」

11月11日(月)13時40分 日刊スポーツ

呼び出しの肩を借りて土俵を引き揚げる豪栄道(撮影・鈴木正人)<大相撲九州場所>◇2日目◇11日◇福岡国際センター大関豪栄道(33=境川)が「左足関節靱帯(じんたい)損傷(前脛腓靱帯損傷、前距腓靱帯損傷、骨間膜損傷)で、全治約8週間を要する見込み」との診断書を提出し、休場した。初日の小結遠藤戦で痛め、…

記事全文を読む

「豪栄道」をもっと詳しく

「豪栄道」のこれまでの出来事

「豪栄道」のニュース

みんなのコメント

  • 各力士共 体重は増える、稽古量は減る、土俵下の改良は全くないは、どんどんケガが増える。足首やひざは悲鳴を上げているぞ。

  • 相撲の本場所が多過ぎるんだ。体が休まらない。昔みたいに4場所に戻せ。東京2、大阪1、名古屋1。ヒマになる事はない。力士の移動負担軽減、力士の研修、昔の様に地方巡業2日3日と充実、相撲人口の裾野を広げよ

  • なんか昨今の力士も相撲界もどうなってるんだかな

  • 喧嘩かなんかだと遠藤は訴えられそうだけど相撲はいいんだね。豪栄道陣営のやられ損、かな、せこい事考えちゃう、お大事に!

  • 話題つくりで目立ちたかっただけ。豪栄道

全件表示する

BIGLOBE
トップへ