J1神戸・ビジャが現役引退を発表

ビジャが今季限りでの現役引退を表明 「サッカーに引退させられるのではなく…」

11月13日(水)14時8分 サッカーキング

ヴィッセル神戸は13日、神戸市内で記者会見を実施し、元スペイン代表FWダビド・ビジャが今シーズン限りで現役を引退することを発表した。ビジャは2001年にスポルティング・ヒホンでプロキャリアをスタートすると、レアル・サラゴサ、バレンシアで活躍し、2010年にバルセロナへ移籍。2010-11シーズンには…

記事全文を読む

「ヴィッセル神戸」をもっと詳しく

「ヴィッセル神戸」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 金で大物を呼び寄せても、J1を辛うじて確保するようでは意味ない。

  • 正直、勿体ないなぁ。まだまだ日本でなら活躍できるのね。でも、日本でプレーするのが屈辱的なのかもな。来年はVIPSの4人の内、2人が抜けるのか…で、次は誰を高額で引き抜いて連れて来るのかな?

  • これからは神戸に行ったら引退というアノマリーが

BIGLOBE
トップへ