侍ジャパン 台湾に快勝し決勝へ

【アジアCS】稲葉ジャパン決勝進出! 今永6回12K無失点、外崎ソロなどで台湾に快勝

11月18日(土)22時45分 フルカウント

京田、松本の適時打で打線が着実に加点野球日本代表「侍ジャパン」は18日、「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ」第2戦のチャイニーズ・タイペイ戦を戦い、8-2で快勝した。延長10回タイブレークの末にサヨナラ勝ちした16日の初戦・韓国戦に続く勝利で2連勝とし、19日の決勝に駒を進めることが決まっ…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • これが決勝戦でいいよ。日本優勝、台湾準優勝でいいじゃない。それでアジアの野球の秩序が保たれたということで。めでたしめでたし。あとは知らんよ。そしてこんなシリーズもうやるな。

  • 郭源治さんを久しぶりに観られてよかった。それにしてもガラガラだったね。……試合長え−よw

  • 内野の守備はちょっとまずかった。

  • まぁ楽勝でしょ

  • 「侍」ってどういうセンスだよ

全件表示する

アジアチャンピオンシップをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ