巨漢・逸ノ城 左ひざで土俵壊す

227キロの超巨漢・逸ノ城、倒れ際に左ひざで土俵を破壊...はたき込みで敗れ負け越し

11月21日(水)18時10分 AbemaTIMES

<大相撲九州場所>◇十一日目◇21日◇福岡国際センター関脇・逸ノ城(湊)が大関・高安(田子ノ浦)にはたき込みで敗れ8敗目を喫し、昨年の秋場所から続く連続勝ち越しが7場所でストップした。高安の強烈なかち上げを受け止め、熱戦を繰り広げた逸ノ城だが、土俵際で高安のはたき込みに倒れこむと、左ひざを激しく土俵…

記事全文を読む

「大相撲」をもっと詳しく

「大相撲」のこれまでの出来事

「大相撲」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 逸ノ城、ぶつけた膝大丈夫か?大事にな。

  • 最近の横綱、大関は、卑怯な引き技が多い。勝つためなら手段を選ばず。恥ずかしいとは思わないのか。

  • 若兎馬は「壊れることはありますね。後で行司さんが直します」  若兎馬嘘いうなよ!直すのは「呼出し」です。こんな事も解らん奴は解説の資格なし!あなた何年お相撲取ってたの?!?!

  • 高安の体がなく勝ったと思ったが協会はやはり大関の味方かな?

  • 九州場所辞めたらどうか。客の入りは悪いし、関取にも年6場所は負荷大。連日満員御礼の東京2場所、大阪・名古屋各1場所の年4場所制に。戦後3場所の時代は横綱の休場ほとんどなし。他の月は相撲巡業で裾野拡大へ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ