プロ野球選手会 負担軽減求める

プロ野球選手会、負担軽減求める 補償も、国際大会出場で

12月6日(木)17時3分 共同通信

労働組合・日本プロ野球選手会は6日、大阪市内で定期大会を開き、2020年の東京五輪など来年から続く国際大会に出場する選手の負担軽減と補償を球団側に求めることを最重要課題にすると決議した。フリーエージ... 

記事全文を読む

「プロ野球」をもっと詳しく

「プロ野球」のこれまでの出来事

「プロ野球」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • メジャーリーガーは各自、チャリティやボランティア等積極的なのに、日本のプロ野球選手は口だけは達者

  • そもそも本気で五輪に出たいと思っているプロ野球選手は本当にいるのかな出場チームの半分がメダル獲得なんて!でも正直に言えない雰囲気が漂っていますね

  • それよりも球団が保有権を持ってFAまで手放さないことや必要なくなった選手を数年で自由契約という名目で実質解雇することを問題にしなよ。契約期間がすぎたらFAか自由契約になるように変えないといけないだろ。

  • 負担軽減、何を言っているのだ。高い観戦料金に途方もない年棒をもらい。もっと米のようにボランテァ、寄付に活動しろ!

  • パリ五輪はもう野球ソフトは競技種目から外れるから東京五輪1回こっきりだからいいんだろうよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ