「僕が悪者に」元貴乃花の本音

元貴乃花が漏らした離婚の本音「りえさんの時と同じ」の意味

12月11日(火)7時0分 NEWSポストセブン

理事解任に始まり、電撃引退、(河野)景子夫人との離婚まで、2018年の角界を騒がせ続けた元貴乃花親方。テレビ出演時は、「結婚を“卒業”しようということで、2人で決めました」と説明したものの、その心中には複雑な思いがあるようだ。タニマチの一人はこう話す。「離婚のニュースを見て驚いて連絡したところ、親方…

記事全文を読む

「貴乃花」をもっと詳しく

「貴乃花」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 弟子がいるのに廃業になったのは全部人のせいかよ

  • 空気を読めない大人の典型。黙るべきときは黙って、喋る時には喋ればいいのにそこんところが全然分かってない人だな。

  • 僕が悪者に・・って100パーセント俺が悪くないと言ってんのと同じじゃん

  • 本人に確かめもせずまた聞きをまことしやかに載せるのは記者として恥ずかしいと思いませんか。

  • 本人が悪いんだよ。婚約発表や結婚前に真剣に話し合わなかったり、約束破るような女を選んだ自分が全て悪いんでしょ。女を見る目なかったんだよ。まあ、当時みんなが口をそろえて心配していたけどね。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ