真央 平昌五輪は「イバラの道」

浅田真央、「全日本選手権12位」で現役続行も平昌五輪へは「イバラの道」

12月29日(木)9時59分 アサ芸プラス

フィギュアスケートの全日本選手権で、過去11度表彰台に上がってきた浅田真央選手は、12位と残念な結果に終わった。「今回は果敢にトリプルアクセルはもちろん、難しいコンビネーションジャンプも入れ勝負をかけてきたあっぱれな内容。表現力やステップなどでは圧巻の技術を見せてくれました。それでもやはりジャンプの…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。
BIGLOBE
トップへ