見えない独身税 既婚者が有利?

「見えない独身税」単身者と子育て世帯との税金の支払い額、どれくらいの差がある?

1月3日(水)8時47分 弁護士ドットコム

石川県かほく市の子育て中の市民で構成された「かほく市ママ課」と財務省主計官との意見交換会で、「独身税」の創設を求める声があがり、この意見交換会を伝える記事(2017年8月)をきっかけに、ネットで炎上したことを記憶している人も多いのではないだろうか。この独身税は、新たに徴収しようとすると、「独身ハラス…

記事全文を読む

独身税をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • なぜこのような案が出るのかが不思議。独身が悪いみたいだね子育て世代のエゴですね

  • 国民全員が平等になるよにするのが政治です。独身者も子育て世代も同じ国民です。差別はいけません。

  • その前に金ない奴は結婚も出来なければ交際も出来ないだろ。今の日本じゃ結婚適齢期の大部分はそういう底辺層だろう。税がどうとか言ったところで生活すら無理なのだから変わりようがない。

  • 首相夫婦みたいに結婚しながら子がいない家庭には課税しないのね

  • 独身時代に、妻帯者より、税金の割合がずっと高かったことを知らないのかな。可処分所得の金額が、ずっと少なかったという記憶が、生々しさを伴って、蘇ってきましたよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ