痛み止め 予防で飲むと腸閉塞も

手術後の痛み止め 予防で飲むと副作用で腸閉塞になる事例も

1月20日(日)16時0分 NEWSポストセブン

医療機関を受診した際、医師から「念のため痛み止めを出しておきます」と言われるケースが多いが、やはり飲んだほうが良いのか、それとも飲まなくても良いのか。『長生きするのはどっち?』の著者で秋津医院院長の秋津壽男氏(内科医)がいう。「痛みが出始めたら我慢せずに痛み止めを飲んだほうが良いですが、『痛みが出る…

記事全文を読む

「鎮痛剤」をもっと詳しく

「鎮痛剤」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 現実問題として「セカンドオピニオン」なんて言葉を主治医に言ったら露骨に嫌な顔をされるけどね…。まして教授みたいな偉い人なら尚更なんだけどね。

  • 「セカンドオピニオン=主治医を代える」ではない じゃなくて代えればいい、セカンドでもサードでも 治らない説明が出来ない医師なら代えればいい 主治医を1人にすることもなかろう

  • 確かに術後に処方されたねえ、幸い飲むような状況にはならなかったけど。トンデモ時間に呼ぶんじゃねえよ的な解釈してたんだけど違うのか?

  • もうこのネタ相当古いよ

  •  医師会 ・ 議員事務所 に 匿名で意見・要望を 電話で伝えよう。 セカンドオピニオン ならぬ サードオピニオン の 推進を。 地元の病院へ、匿名で意見を伝えよう。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ