愛知のロックすぎる大仏が話題

真っ赤なサングラス姿にしか見えない... 愛知・江南市の「ロックすぎる大仏」が話題

1月20日(月)21時0分 Jタウンネット

愛知県江南市にドンとそびえる「布袋の大仏」。普段は町を見守るように優しい表情をしているが、この日の大仏は一味違う。その姿がこちらだ。赤いサングラスをかけている——最高にロックな大仏様だ。これは踏切の信号機がちょうど目の部分に重なっているため、あたかもサングラスをかけているように見えている。いつもの荘…

記事全文を読む

「仏像」をもっと詳しく

「仏像」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 何年も前に「珍百景」とか全国ネット番組で度々取り上げられていたが、また最近話題になっているのか。こうしたものは定期的に話題になりそうだな。

  • 赤いサングラスがロックなんてどんだけ田舎なんだよ。

  • 後ろ(下)には鍼灸院の建物、個人建立だけあって自由な大仏。顔のサイズも普通の大仏と比べて大きめらしい。数年前まで一時期、頭に矢(大型避雷針)が刺さってたな。現在は小型化されたのか抜けてる。

  • 寅泰さんですね?rock'n roll

  • おもろいやんけ〜!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ