時効直前に2億円当せん気づく

福岡県41才男性 時効直前に宝くじ換金し2億円当せん気づく

2月9日(金)16時0分 NEWSポストセブン

宝くじの当せん金は、支払開始から1年で時効となる。全国自治宝くじ事務協議会の発表によると、平成28年度に確定した時効当せん金は181億円で、この中には1億円以上の当せん金が15本も含まれていた。実際、あやうく時効を迎えそうになったというのは、福岡県のHさん(41才)。ある日財布を忘れ、小銭がないかと…

記事全文を読む

「宝くじ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • せめて受けとり期限切れた当選金はキャリーオーバーしてくれ

  • 宝くじのコマーシャルに乗せられてはならない。

  • 映画・ドラマのような展開だが、実際にあるんだね。

  • 自分は絶対当たらないと思います。・・・買うお金が無いから。

  • 横文字で、「ラッキー」

全件表示する

BIGLOBE
トップへ