職場での電話苦手 考え方のコツ

職場の固定電話で話すのが怖い…「他人の目」が気にならなくなるコツ

2月19日(水)6時0分 ダイヤモンドオンライン

先日、情報番組で「固定電話恐怖症」が特集され、ネットで話題になりました。会社の電話が鳴ると緊張してしまい業務に支障をきたすという症状ですが、その原因の一つが、職場の人たちの目が気になるというもの。このように、現代人は「他人からどう見られているのか」を気にする人が増えているといいます。他人の目を気にせ…

記事全文を読む

「職場」をもっと詳しく

「職場」のこれまでの出来事

「職場」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • お・し・ご・とです。嫌も何も無いんだよ。嫌なら辞めろ、で次からは有るかどうかは知らないが、電話の無い仕事に就け。

  • 他人の目なんて、ただの言い訳。小さい時から電話を使わず、メール等でしかやり取りをしてないからに決まってるじゃん。携帯会社への忖度で、そんなの記事にできないんだね。

  • その前にだ。面接でしっかり性格、資質をよく見ろよ。何だったら電話に出るのが怖いかどうかを質問に織り込め。情けない若者めが。

  • みんな電話が苦手だったんだよ。恐怖症っておかしいわ

  • 携帯電話などで仲間内だけの世界に籠り、外の世界と関わる事無く生きてきたんだろう。また仕事ができない人は何かにつけて他のもののせいにしたがる。仕事が出来る人は適度に休憩するが、それすら理解できない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ