アメリカに和食広がったきっかけ

アメリカに和食が広がるきっかけは「スキヤキ」だった

2月24日(月)12時0分 文春オンライン

『海を渡ったスキヤキアメリカを虜にした和食』(グレン・サリバン著)中央公論新社「子どもの頃、家族で近所の和食レストランによく行きました。高校生時代にはバタモチにはまったこともあります。日本語クラスの同級生に教わった餅菓子で、フライパンにバターを溶かし、四角い餅を焼く。食べ過ぎて2、3キロ太りそう…

記事全文を読む

「すき焼き」をもっと詳しく

「すき焼き」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • また、お隣さんがイチャモンつけてくるだろうな。

  • 馬鹿だな〜、中国人が改悪したものはもう和食ではないだろ。中華料理の麺を改良したラーメンが和食に分類されるのであればな。中国人はラーメンを和食だと思ってるらしいぞ

  • 日本人は和食に誇りを持っているんで日本が嫌いな隣国人が海外で和食や寿司屋やってると聞くと腹が立つ

  • 珍しく文春さん人のスキャンダル探し、安倍批判記事じゃ〜ないんですね 人の心が温まる記事書けるなら頑張りなさいよ

  • 世界に寿司を広げたヤツはアホだね。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ