内定者のTwitter投稿に公開説教

採用内定者のSNS投稿に笠松競馬場が公開説教 「研修で何を聞いていましたか?」「はっちゃけの予告をされると警戒しかありません」

3月26日(火)12時41分 BIGLOBEニュース編集部

岐阜県の笠松競馬場の採用内定者がSNSで「来月から笠松競馬場職員になる」「本採用になったら、はっちゃけたい」などと投稿。これに対し、笠松競馬場がSNS上で投稿の意図を問いただしたことで物議を醸している。この採用内定者は、「来月から笠松競馬場職員になるので、皆様よろしくお願い致します」とTwitter…

記事全文を読む

「笠松競馬場」をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 「わざわざこんな所で言わずに直接言ってください」とか「世間ズレした」とか言ってる人は社会人不適合者だ 不特定多数に公開した内定者の許されざる言動を放置していないと知らせた企業体の対応は正解だ 分かるか

  • こういうアホは黙って内定を取り消せって事だよ。

  • 内定段階で本性が分かってよかったね。そのための内定期間でもあるのだし。

  • 競馬場にどんなつもりで就職したいと思ったのかな?採用に面接ではわからないことも多いが、内定取り消しが妥当ではないか。採用要件に、過去のTwitterも参考に調べておくことも必要では・・・。

  • こいつアウトだな ニートになりたくなければ新しい職場を探したほうがいいぞ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ