妊婦とわからず ストラップ物議

座っていたら猫のストラップを見せられ睨まれた… ブランド物のマタニティストラップが「妊婦とわからない」と物議

4月13日(金)16時43分 BIGLOBEニュース編集部

通常のマタニティマークではないストラップを見せられ、妊婦とわからず席を譲らずにいたら睨まれたという訴えが、Twitterで物議を醸している。満員電車で席に座っていたTwitterユーザーの前に立った女性がカバンに付けていたのは、北欧の有名ブランド「リサ・ラーソン」のストラップ。ピンクを基調に、人気の…

記事全文を読む

「ストラップ」をもっと詳しく

「ストラップ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • この話が本当であれば、睨みながら舌打ちが出来るのに口で言えないって流石に頭おかしいだろ。

  • 日本のマタニティーマークを見せて下さい  世界中のマークを覚えろと言うのはあなたのエゴです。

  • マタニティーマークなんてあるのは知ってたけどどんなのかは知りません。確かに猫を見せられても分かりませんね。妊婦さんの態度も睨むのはどうかと思います。

  • 唯我独尊は子供にも受け継がれる事だろう

  • 母子手帳を首から下げて下さい。そういうお母さんを見かけたら拍手を送ってください。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ