PTAがベルマークをやめない理由

PTAが"ベルマーク運動"をやめない理由

4月13日(土)6時15分 プレジデント社

大の大人が作業してもほんのわずかの金額にしかならないベルマーク活動。有給を取ってまで、子どもと遊ぶ時間を奪われてまでやる必要があるのだろうか。PTA会費が毎年余っているのに、そして誰もがその生産性の低さに気づいているのに、ベルマーク集めをやめない理由とは?※写真はイメージです(写真=iStock.c…

記事全文を読む

「PTA」をもっと詳しく

「PTA」のこれまでの出来事

「PTA」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • んで、「やめない理由」は?

  • 記者が書かないことを補足すれば、文科管轄のベルマーク財団があって、末端教師連中は逆らえないし文科は天下り先確保と前例踏襲で見直さない。財団理事報酬は年間720万円。で年間10億未満の金が動く。

  • 結局は上層部の奴等の為にあるんだよね ねずみ講・マルチ商法と同じトップにならないと儲けはない 下っ端はタダ働き

  • 子供のためでなく、誰のためのPTAなの?

  • これって朝日新聞やPTAや教育関連の天下り先の様なものでしょ。参加企業に金出させ、PTAの末端をこき使い、自分達は役員報酬でおいしい思い。始めは意義があったかもしれないが、今じゃ利権団体だよね。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ