人間ががんになりやすい理由

繁殖行為?脳の巨大化?人間ががんになりやすい理由

4月17日(水)6時8分 JBpress

1億5000万年前の恐竜の骨の化石からも「がん」が見つかっていることをご存じだろうか?生物の進化とともに、長い時間をかけて「がん細胞」は増殖を続けてきた。そしていま、日本人のおよそ3人に1人ががんにかかるといわれている。そもそもなぜ人はがんになってしまうのか?いまひとつ知られていないその理由を、医師…

記事全文を読む

「がん細胞」をもっと詳しく

「がん細胞」のニュース

みんなのコメント

  • あまり一般市民を不安にさせることはやめましょう。    長々と説明されてもどうしようもないな。楽しく生きたい。

  • がん細胞は毎日出来ては消える。発病するかは運。また他国の食文化の真似をすれば、それまで少なかった場所のがんの発病率が増える事もある。

  • 癌は、人間の長生きの副産物と思います。魚は短命ですからね。日本人も長いきすぎるのじゃないかな。

  • リスクを受けるのが5割なら今までどおり酒浴びるほど飲も

  • 久しぶりにまともな記事を読んだ。やれば出来るじゃないか管理人!!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ