平成にブームを巻き起こした食品

カルピスウォーター、ナタデココ、食べラー 平成トレンド食品

4月25日(木)11時0分 NEWSポストセブン

いよいよ「平成の時代」もあとわずか。そこで、平成にブームを巻き起こした食品&飲料を一挙紹介。おいしさはもちろん、健康面でも、“時代に愛される理由”があった。「平成」の響きにも世の中が慣れてきた1991年、売上目標の約5倍、年間2000万ケースのメガヒットを起こしたのが『カルピスウォーター』(アサヒ飲…

記事全文を読む

「カルピス」をもっと詳しく

「カルピス」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 随分ざっくりした記事だな。キリンフリーを入れるなら生ドーナツや白いたい焼きとか他にあっただろ。

  • ブームってよ、こいつらのマッチポンプなんだぜ。

  • なにより500mlのペットボトル認可がデカかった

  • 私は、自分の食べるものを「流行っている」という理由では決めず、栄養として必要なもの、旬の食品、好みの美味しいものを食べるので、関係はない。記事に書いてあるものは、どれも口にしたことはなかった。

  • オレのカルピスを飲んでくれる女は好きだ!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ