梅雨入りと梅雨明けの基準とは

奄美地方が全国で最も早く「梅雨入り」 気象庁は「その日」をどうやって決める?

5月14日(火)20時0分 J-CASTニュース

2019年5月14日、鹿児島地方気象台が「奄美地方が梅雨入りしたとみられる」と発表した。全国で最も早い梅雨入りだ。これは平年より3日遅く、18年より13日早い。ところで気象庁は、どういった基準で「梅雨入り」を判断しているのか。後になって梅雨入りの日付が見直される場合も気象庁のウェブサイトには「現在ま…

記事全文を読む

「梅雨入り」をもっと詳しく

「梅雨入り」のこれまでの出来事

「梅雨入り」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 来年も再来年も10年後も100年後も、ずーっとコピペかな

  • 毎年毎年 同じネタしかないのか?

  • 何年か前にいい加減だったことがバレたよね。昔はどんなに文句があっても梅雨入りに変更はなかった。数年前から後になって梅雨入りはなかったとか、日付訂正とか、最近は頃、と思われるという表現でごまかしているよ

  • 「梅雨入りしたと思われる」、「梅雨明けしたと思われる」、基準なんて物は無く後出しジャンケン。

  • 注意して聞いたことないな 沖縄が一番、梅雨入り梅雨明けが早いと聞いてるけど、それ以外はわからない 北海道は梅雨はないって聞いたけど 地方によっても違うんだろうね

全件表示する

BIGLOBE
トップへ