印鑑登録証が粉々に SNSで注目

久しぶりに印鑑登録証を出したら粉々… 過去に生分解性プラスチックを使用、複数の自治体が交換呼びかけ

5月14日(火)18時50分 BIGLOBEニュース編集部

粉々に砕けた印鑑登録証がSNSに投稿され注目を集めている。これは、水や炭酸ガス等に分解し自然還元する「生分解性プラスチック」という素材を使用したもので、過去に発行していた複数の自治体は、新しいカードに交換するよう呼びかけている。東京都町田市は、「印鑑登録証(カード)を交換しています」との呼びかけをホ…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • これがお役所仕事でっせ。全然役に立たないものを庶民に押し付ける。マイナンバー、年金、健康保険ETC.どれも真面に機能してへんやろ?公務員は試験に合格して入省したとたん脳が働かなくなるらしい

  • 印鑑証明書の再交付で手数料を取るのかな?市民が窓口まで交通費と時間をかけて、役所の窓口まで出向むかないとね。

  • これ当時の天下り団体に作らせてたとかいうパターンちゃうんか?ええかげん公務員にも過去にさかのぼって責任取らせるようにせな税金いくらあっても足らんで。今後ますます人口減ってくのに。

  • これが環境ビジネスの実態だな。作り直しにかかる費用も税金からです。天下り団体ボロ儲けをやめれば消費税増税どころか減税できるよ。

  • 印鑑止めたら?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ