年度始めに残業 なぜ手取り減る

年度始めに残業するとなぜ給与の手取りが減る?残業すべきでない?

5月15日(水)11時0分 大手小町(読売新聞)

会社勤めの方は、「4月から6月には残業しない方がいい」という話を聞いたことはありませんか?それはなぜでしょうか。なぜなら、4月〜6月に残業すると、給与の手取りが減ってしまうからです。その理由は、社会保険料にあります。今回は、社会保険料の仕組みと手取りが減る理由についてお話しします。写真はイメージ社会…

記事全文を読む

「残業」をもっと詳しく

「残業」のニュース

x
BIGLOBE
トップへ