百田氏著書批判で出版中止 告発

百田尚樹『日本国紀』批判したら「文庫出せなくなった」 作家が告発、幻冬舎「事実でない」

5月16日(木)12時57分 J-CASTニュース

作家・百田尚樹氏の著書『日本国紀』(幻冬舎)を批判したら、自著が出せなくなった——。作家の津原泰水(つはらやすみ)氏がツイッターでこんな訴えをしている。同氏は幻冬舎から文庫本の出版を予定していたが、『日本国紀』の問題点を指摘したところ、出版が急遽取りやめになったとしている。一方、幻冬舎は取材に対して…

記事全文を読む

「日本国紀」をもっと詳しく

「日本国紀」のこれまでの出来事

「日本国紀」のニュース

みんなのコメント

  • 日本国紀が無茶苦茶売れて、自分の本が売れないから便乗し、批判本で儲けようとして失敗、今度は出版社まで問題にして売ろうとしてるのだろう。炎上商法しか出来ない才能のない著者は転職しなさい

  • 別に他の出版社から出せばいいだけの話だろ、左関係の著書であれば引く手あまたじゃないのか?まあ売れそうもない内容であれば別だが(笑)。

  • 百田は腐ってるな。百田の本など買わなければいい。

  • 感想での批判ではなく、証拠を示した上でパクリを指摘した方に言論統制する嫌な出版社。あれだけ中韓はパクリだと騒いでいるのに自分がしても自己矛盾を感じず何とも思わな時点で人としても作家としても終わっている

  • 百田著書や他の戦争の映画は良くて、丸山の戦争と言う言葉は批判される。変だとは思わないかな?戦争の映画も作ったら丸山位批判しろよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ