子4人を東大へ入れた主婦の脳育

子供4人を東大医学部へ入れた主婦の脳育

5月20日(月)9時15分 プレジデント社

3男1女を育て、全員を国内最難関の東京大学理Ⅲ(医学部)へ合格させた佐藤亮子さん。その子育ては「3歳までに1人につき、のべ1万冊の読み聞かせをし、のべ1万回童謡を歌って聞かせた」というものだったという。『「東大に入る子」は5歳で決まる』の著者で精神科医の和田秀樹さんと「0歳から始める本当の英才教育」…

記事全文を読む

「東大」をもっと詳しく

「東大」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 東京大学に入ることが人生の目的なの? 学んだことを社会でどう生かすかが大事なんじゃないかなぁ? この医学部に入った子達が、どれくらいいい医者になって、患者を救うことが出来たかで、判断したいな!

  • 専業主婦じゃないとできないよね。正社員の共働きだととてもできない。こんな情報誰でも出来るかのようにださないでよ。東大に入ったから、その教育習慣が良かったと言っているだけでしょ。血筋がバカだと無理。

  • どんなに凄い大学を卒業してもその後が大した事をしていないのなら東大だろうが中卒だろうが余り変わらないと思います。自身の発言に責任を持たない。責任転嫁する。話をすり替える。何か何処かの議員閣下様だね。

  • 東大でも池袋で殺人事故を起こすヤツがいるからダメ。普通がいい。

  • もし自分の親がこんな親だったらみなさんはどうですか? 自分なら願い下げだが。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ