まるでナウシカ「きのこリウム」

幻想的で美しい「きのこリウム」の世界 なぜ観賞目的に?制作の経緯を作者に聞いた

6月6日(木)20時0分 Jタウンネット

きのこを食用ではなく、観賞用として育てる「きのこリウム」が、いまツイッター上で注目を集めている。話題のきっかけとなったのは、多くの作品を投稿しているきのこリウム(@kinocorium)さんがアップした写真だ。まるでジブリ映画「風の谷のナウシカ」の舞台にありそうな幻想的な世界観。ツイッター上では、「…

記事全文を読む

「風の谷のナウシカ」をもっと詳しく

「風の谷のナウシカ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ナウシカの腐海は、きのこじゃなくカビ。大目に見てコケ。

  • キノコの元祖は松本零士先生ですぞ。「サルマタケ」を食っていれば生きていけたんだよ。

  • これ虫が湧きやすいらしいよ

  • 実際に自然の中に幾らでもある物なのに幻想の物を出して半端に例えるお粗末さよ

  • ふざけるな!ナウシカの世界はバカにしているのかよ。毒性植物や色鮮やかな植物、食虫植物等を集めたらまだ納得するよ。キノコやコケの集まりじゃないよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ