柔軟剤 体内蓄積の危険性も

柔軟剤の人工香料 皮膚から吸収され体内蓄積の危険性も

6月11日(火)7時0分 NEWSポストセブン

2000年代後半から、香りの強い海外製柔軟剤が人気になったことをきっかけに、国民生活センターには、柔軟剤のにおいに対する被害相談が増加した。その内容は「柔軟剤を使って部屋干ししていたら、咳が出るようになった」「隣人の洗濯物のにおいがきつくて、頭痛や吐き気がする」などというもの。こうした柔軟剤に多く使…

記事全文を読む

「柔軟剤」をもっと詳しく

「柔軟剤」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 気持ち悪いよね。合成の香りは。CMでみる、除草剤、ラ・ンドアップ、なぜ、今、日本で売られてるか?アメ・カで在庫が余ってるからだ。がんの原因として、訴えられて敗訴。検索してみよう。

  • エレベーターに乗った時、偶に柔軟剤の凄い臭いが残っているときがあって不快

  • なんだかんだ言うけど寿命は伸びてるんだよね

  • アトピーが酷い時、化学物質過敏症ぎみになり、溶剤系や粘着テープの匂い(と成分の吸入)で高熱、脚の筋肉が弛緩して動けなくなり、3日寝込んだ。今も柔軟剤やタバコの匂いは苦手。香害の苦しみにご理解を…

  • くさい。汚い。嫌われる。と不安をあおって商品を売るやり方。スポンサーの機嫌を伺い、加担するマスコミ。メディア。 日本はどこかおかしいぞ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ