一人暮らしに必要な月給いくら?

一人暮らしに必要な月給、最低でも約25万円 京都市内で生活、時給換算で約1400円以上

6月18日(火)16時55分 キャリコネニュース

京都地方労働組合総評議会は5月、京都市内で単身者が生活するには、最低でも男性で24万5785円、女性で24万2735円必要という試算を発表した。厚労省の中央最賃審議会が用いている月173.8時間の労働時間で換算すると、時給は約1400円(男性1414円、女性1397円)になる。一般的な労働者の所定内…

記事全文を読む

「生活費」をもっと詳しく

「生活費」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そんな給料もらったことないけど、できるだけ高く言っておいてくれた方がいい。世論に押されて少しでも給料が上がるかもしれないから。この20年ほど、経営者の理屈で社会が動きすぎたから、精神論で生産性が落ちた

  • 無意味な試算だね。

  • 手取り?しかも通信費3万が抜けているよね。つまり、引かれる税金考えると月給30万は必要ということだね。毎月、5万以上足りないね。これって老後2000万足りないのと同じだね。偶然、偶然、むっ必然?

  • 試算通りに生活すると面白くない人生になりそうだ。   オリンピックの開会式A席は夢の夢だな・・・。

  • いくらあっても足りない人は足りないだろ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ