就活中の無断録音は違法性なし?

就活中の無断録音は「違法性なし」でハラスメント立証の決め手…「一般公開」には要注意

6月24日(日)11時23分 弁護士ドットコム

来春からの就職を目指し、既に内定を得た一部の学生を除いて、学生は懸命に就職活動を続けている。そんな学生たちが注目しそうな記事が、読売新聞朝刊(6月18日付)に載った。学生が面接官とのやりとりを無断録音するケースが増えている、というものだ。記事では、学生が「聞き直して改善点を見つける」ために録音してい…

記事全文を読む

「就職活動」をもっと詳しく

「就職活動」のこれまでの出来事

「就職活動」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 担当者の無法な対応は広めてもええんとちゃうか?その会社の体質やろうからナァ

  • 訳の解らん質問は減る

  • 内定・採用なら録音も即消去なんでしょ?不採用だとセクハラ言葉など荒探ししてるのでは?。あ〜この記事読んだ就活生がまた明日から録音する人が増えるぞ〜。

  • 「面接者のセクハラ」「言い方が人権侵害」・・なんだか『受けに行く方が、相手を選別してる』前提だね(笑)。だったら、最初から受けに行かなきゃ良いんだが(笑)、「偉い私を採用せよ」と主張しに行きたいの?

  • 次回面接のための録音って、その会社に入る気は無いってことだよな? まして、ハラスメント用に使うなどと、理由と用途が違ってるし。正しいことだと思うなら、面接前に承諾取ってからやれよ。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ