山本寛氏 京アニ放火事件に持論

ヤマカンこと山本寛氏、京アニ放火事件に持論 「狂気との共犯関係」「今までやってきたことに対する代償」

7月29日(月)19時22分 BIGLOBEニュース編集部

京都アニメーションを襲った放火事件をめぐり、かつて同社に在籍していたアニメーション監督のヤマカンこと山本寛氏がブログを更新した。山本氏は「僕と京都アニメと、『夢と狂気の12年』と『ぼくたちの失敗』」というエントリーを29日に公開。まず、自身が2007年に京都アニメーションを去ったことを、「匿名掲示板…

記事全文を読む

「山本寛」をもっと詳しく

「山本寛」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 京アニの責任でも、アニメ業界の責任でもねえよ。頭大丈夫?

  • ちょっと何言ってるか分からない。ちょっと黙っといて。

  • 結局何が言いたいんだ?。犯人の気持ちがわかるとでも言うのか。

  • お前の個人的な恨みは知らん、だがこういう事言ってる限り貴様もそれ相当の報いが待ってるだろうよ

  • この方は何かと炎上させるよな

全件表示する

BIGLOBE
トップへ