路面ボロボロ「酷道」全線走破

路面はボロボロ、対向車が来たら終わり…総延長348キロの「酷すぎる国道」を全線走破してみた

9月19日(土)18時0分 文春オンライン

日本で最上級の道路である国道。国の根幹となる道路だけに、整備が行き届いているイメージを持っている方が多いだろう。しかし、そんなイメージとは裏腹に、道幅が狭く、舗装は剥がれ、路面に落石が転がっている酷い状態の国道、すなわち“酷道”も存在する。そんな酷道の中でもトップクラスに酷いのが、四国の439号だ。…

記事全文を読む

「国道」をもっと詳しく

「国道」のこれまでの出来事

「国道」のニュース

BIGLOBE
トップへ