学歴と生涯賃金の関係に注目

学歴と生涯賃金の関係【最新版】

9月24日(日)19時30分 All About

教育資金を準備する際には、子どもの進路を想定する必要があります。その判断材料の1つとして、学歴と生涯賃金との関係に注目してみましょう。生涯賃金ってどれくらい?子どもの進路を想定する際、何も基準がなくては判断できません。そのため、学歴によって異なる生涯賃金のデータを見ておきましょう。下の金額は、労働政…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 田舎の中小企業では高卒も大卒もそれほど待遇は変わらない

  • 田舎じゃ大卒だろうと正社員で手取り10万円程度だがな。

  • 企業や組織に雇われて生きていくなら違いも出ようが、やはり全ては本人の努力と行動、思考が大きく左右すると思うよ。

  • 仕事自体がないよ。

  • 大企業の学歴賃金格差はすんごいよ

  • しょうもない大学でて、しょうもない職業に就くと、大企業の高卒の方が良いのは間違いない。大学に、行けばよい時代は終わった。

  • どんな仕事も生涯にわたり続けるのが大事。それが、生涯賃金につながる。

  • 少なくとも俺に関してはウソだな。勤続年数の差で、高卒の方が退職金も年金も大卒より多いぞ

  • 人生の幸福は生涯賃金額だけでは決まりません職に貴賤は無いですが社会での地位や人の尊敬等々も考慮の必要ありですよ。

  • そんなもんどうでもいい知人35歳が生活保護で就活もせず遊んでるのを見ると真面目に働くのがバカらしくなる

全件表示する

学歴をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ