虚構新聞 記事が現実化で謝罪

コロナ禍で「記事が一部現実化」虚構新聞、謝罪 2mのバトン使った運動会が現実と酷似し「誤報」「可能性を甘く見積もった」

9月28日(月)11時8分 BIGLOBEニュース編集部

虚構世界のニュースを伝える虚構新聞は28日、「2mのロングバトンもコロナ禍で『新しい運動会』マキャベリ小」という記事が一部現実化してしまったとして謝罪した。虚構新聞では、コロナ禍の中で感染に配慮した「新しい運動会」として、東京都八王子市にある小学校が考案したプログラムを紹介。ガーゼ部分をパン生地に変…

記事全文を読む

「虚構新聞」をもっと詳しく

「虚構新聞」のニュース

BIGLOBE
トップへ