肝油ドロップなぜ1日1個だった?

懐かしの肝油ドロップ。1日1個だったのはなぜ?

10月7日(日)17時45分 All About

もっと食べたいのに「1日1個まで!」と言われた理由お菓子のようにおいしい肝油ドロップは、帰宅直前に配られました。この理由はなぜでしょうか?実は、体の小さい幼稚園や保育園に通う子どもたちは体を動かすことに加えて、成長のための栄養が必要です。しかし、まだ胃が小さく、1日3回の食事だけでは必要な栄養素を十…

記事全文を読む

「肝油」をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そんなものもあったねー

  • 丸い缶だったよね。缶の半分を一回で食べてしまって親に怒られた記憶があります。その結果として蕁麻疹が出ました。それ以来肝油は親が管理することになりました。美味しいよね、肝油。

  • 栄養不良の子供に与えていたような気がします

  • 肝油は希望者を募り貧しい家庭の子は買えなかった。       うちの親は貧しい状態でも買ってくれた。感謝!!

  • 「食べ過ぎると鼻血が出て止まらなくなる」というのは、ガセネタだったのか。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ