みんなの意見はなぜ正しいのか?

みんなの意見がなぜ正しいのか、どういう時に正しいのか

10月11日(木)12時0分 J-CASTニュース

■『「みんなの意見」は案外正しい』(ジェームズ・スロウィッキー著、角川書店)「集合知」の威力についての古典的事例『「みんなの意見」は案外正しい』(原著2004年、邦訳2006年)は印象的な事例の紹介からはじまる。1906年の英国プリマスで、科学者ゴールトンが、恒例の食肉用家畜見本市に出かけた。雄牛の…

記事全文を読む

「角川書店」をもっと詳しく

「角川書店」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • みんなの意見は正しいではなく、声のデカイ人の意見を人は賛同してしまうのでは・・・。

  • 単純な事象で、みんなの直感の中央値は、正しい事が多い、と言うべき。

  • 大人になったら「多数決」って無くなったね。みんなが、「ダメだ!」って言ってる方向に行く。自治会でも一人のおっさんの好きなように決まっている。

  • 多数決で嫌なことを押し付けるイジメられっ子が決まるのが日本の民主主義教育。

  • おっしゃる通り ・・ 木偶の坊保子・谷岡郁子・栄禿げ茶瓶・山根ニダ男。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ