「育児の給与換算は0円」に怒り

11.5%が“母親の仕事の価値は0円”だが1200万円の試算も

10月13日(金)11時0分 NEWSポストセブン

9月22日付の朝日新聞の「声」欄に、ある生命保険会社が行った子育てを給与換算したらいくらかという調査で、男性の11.5%が“0円”と回答した結果が出たことに対して、「子育ての価値を0円だなんて」と憤慨する、62才主婦の投書が掲載された。《経済を動かす、といった社会的に高い評価を受ける仕事はあろう。し…

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • こう言う事を試算すること自体がナンセンス。騒ぎや対立を産みだしたい魂胆が見え見え。

  • 意味が違うぞ!子育ては金に換算できることではないから0円欄にチェック入れただけ何か印象操作に見える

  • 他人を雇ってやらせた場合の世間相場は調査可能なのに夫に尋ねる理由は何なのか。フェミニズム臭がひど過ぎる。

  • 子供が欲しくて作ったのは自分でしょ?というか値段決め手もだれも払ってくれないのに何に熱くなってるの?

  • 実にくだらん、どうしても金額換算したいなら、じゃあ今から保育園預けられたら幾ら払う気なんだ?と返せば良い。

  • 子育ては大切な役目というのは分ってても何でもかんでも金で換算してしまう浅ましい世の中に疑問を感じる!!

  • プライスレス、という意味の0円だと思うんだけどなぁ。

  • 結果が重要。時間かけて育ったのがニートや自分一人で食っていけない者では子育てするなと言いたい。育児時間換算は止めましょう。どうしても金に換算したいなら、育った子供の年収を換算式の基準にすればよい。

  • まだまだこんなあほな日本人男子が居ると思うとなげかわしい。これでは何時まで経っても子育てを積極的に行う若者など育つ訳が無い!まさに、日本国政治のいい加減の極めです!

  • 0円だと無税ですが5000円ですと税金が課税されますよ。

全件表示する

育児をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ