日本酒の健康効果を高める物とは

日本酒の健康効果を高めるのは角煮、肉じゃが、アジの干物

10月13日(土)16時0分 NEWSポストセブン

“味覚の秋”はついついお酒も進む季節。身体のためには飲みすぎないのが一番だが、どうせなら飲むながら健康になれないものか──。日本酒をこよなく愛し、毎晩1〜2合の純米酒を飲む秋田大学名誉教授の滝澤行雄医師(85)が語る。「日本酒にはアミノ酸、ビタミンなど体に必要な栄養成分が120種類以上含まれ、中でも…

記事全文を読む

「日本酒」をもっと詳しく

「日本酒」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 飲みすぎたら意味ないじゃん。

  • 酒は少量飲むと百薬の長だよ、焼酎缶のストロングタイプとかは体壊すよ

  • 日本酒は好きでよく飲むけど、体にいいとか講釈たれながら飲んでも旨くないと思うぞ。理屈なんぞは忘れて素直に痛飲しろよw

  • 下品な週刊誌もライターも真偽はどうでもいい。これ見て売りたいだけ。検証もできないし、保証もしない。週刊誌もテレビも健康食品も一切拒否しても困ることはない。

  • 2〜3合飲むのに毎回そんなモノ食ってりゃ逆に身体に悪い。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ