国語辞典に「バズる」「ググる」

三省堂の高校生向け辞書に「ググる」「バズる」新収録 編集部が明かす、ネットスラングを大幅追加した理由

10月20日(土)9時0分 キャリコネニュース

三省堂が10月16日に発売した高校生向け国語辞典「三省堂現代新国語辞典(第6版)」に注目が集まっている。「ググる」、「バズる」などのネットスラングが多く収録されたためだ。同社によると、同辞典は、4年ごとに行われる高校国語の教科書改訂にほぼ合わせて改訂され、「最新の教科書に新たに登場した言葉を収録する…

記事全文を読む

「国語辞典」をもっと詳しく

「国語辞典」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 時代の流れというのだろうが、しっくりとこない 一方でメディアや報道は言葉狩りを行ってきた 百姓や障害・啓蒙という言葉も無くなりつつある これからの世 まともな日本語が残っていくのだろうか

  • で、結局「バズる」の意味は教えてくれないんだな、この記事(--)皆が知っている言葉じゃないんだけどな。まぁ、ググるけどw

  • このような言葉を使う人達は辞書を引かずにググることだろう。

  • こういう言葉に文句垂れてる人たちも「サボる」「ダブる」「メモる」とか当たり前に使ってんだよね。そんなもんですよ。

  • 直ぐに死語になる様なのばっかし載せたら霧がない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ