危ない市販薬の飲み合わせ

危ない市販薬の飲み合わせ 眠気+眠気の増強副作用も

11月19日(月)7時0分 NEWSポストセブン

健康のために飲んでいるはずの薬が、“組み合わせ”を間違えただけで健康を害してしまうリスクがある。高齢化によって増加した「多剤併用」の弊害が次々と表面化するなか、“危ない飲み合わせ”を患者自身が把握しておくことの重要性は増している。経済産業省の2017年の商業動態統計によると、ドラッグストアの店舗数は…

記事全文を読む

「ドラッグストア」をもっと詳しく

「ドラッグストア」のこれまでの出来事

「ドラッグストア」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 薬ノートすら読めない老人に薬を渡さないでほしいですねぇ。まして禁忌事項を伝えていない病院も如何なものかと・・・

  • 飲み合わせも怖いが柔道整復師の資格で客寄せして実は整体行為はもっと怖い!他に鍼灸、マッサージ、理学療法などその資格では出来ない行為を無資格で放置の整体行為に手を出し儲ける悪人急増中!

  • サプリメントの飲み合わせのほうがもっと危険。成分不明の物も多い。

  • ほぼ薬は毒なんじゃないんですか?鵜呑みにせず、医者も薬も、まずは疑いましょう。

  • 薬の飲み合わせの危険以前に、市販薬なんて8割以上身体に毒だということを認識すべき。治癒反応を病気と考えて、それを抑えるために解熱剤や、麻酔で誤魔化す頭痛薬や痔の薬など、自然治癒力を邪魔する以外何もない

全件表示する

BIGLOBE
トップへ