お酒を健康的に飲む方法とは

焼酎・ウイスキーの正しい割り方他、お酒を健康的に飲む方法

12月1日(土)16時0分 NEWSポストセブン

酒は「百薬の長」と呼ばれることもあるが、その付き合い方を間違えると、ときに「百害あって一利なし」になってしまう。たとえば、焼酎やウイスキーなど「蒸留酒」は、醸造した原料の酒を加熱し、不純物を取り除いたものだ。焼酎は血液をサラサラにし、脳梗塞や心筋梗塞の原因となる血栓を溶かす作用があるとされ、ウイスキ…

記事全文を読む

「焼酎」をもっと詳しく

「焼酎」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • んな事言ったって自制出来ねえ奴にはウマの耳に念仏だよ。飲みすぎて他人に迷惑かけたって「酔った上でのことだから・・・」とか「覚えてない」とか言って誤魔化しやがるしな。

  • 「百薬の長」とか言ってるから、飲酒犯罪者やアルコール依存症患者が、いつまでたってもいなくならないのではないか?

  • 人間を悪魔にし罪なき他人に不幸をもたらす酒。美化するな。

  • 酒による事件、事故、トラブルが多発している。何らかの規制をしないといけないと思う。

  • 沢山飲まなきゃ健康だよ!記事にならん!

全件表示する

BIGLOBE
トップへ