飲まない人の肝臓がん増加のワケ

アルコールを飲まない人の「肝臓がん」が増加している理由

12月2日(日)6時0分 ダイヤモンドオンライン

「肝臓がん」は男女ともに罹患率、死亡率が下がり続けている日本では男女ともにがんの罹患(りかん)数や死亡数は上がり続けており、その主な原因は人口の構成比の高齢化にあるとされています。ただし高齢化の影響を除外するために年齢構成比を標準化した年齢調整罹患率や年齢調整死亡率を用いて評価すると、やはりほとんど…

記事全文を読む

「肝臓がん」をもっと詳しく

「肝臓がん」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 原因は酒だけではないからに決まってるだろ。くだらない。

  • タバコで肺がんも嘘だしね。がん治療で儲けたい人達のフェイク。

  • タバコ吸わない人が胃がん、肺がんになってる現実

  • 飲酒するしないに関係なく、酒を飲むだけの物という考えの人の食生活は、外食や惣菜や冷凍食品やインスタント食が多く、塩分過多などで健康的といえない事が多い。

  • 酒の飲みすぎで直接肝臓悪くすることはないって聞いたことがある。大酒のみの先輩がいて60前でなくなったが、酒で肝臓を悪くして亡くなったわけではないと言ってた。痛風もなる人はなるけど、ならない人はならない

全件表示する

BIGLOBE
トップへ